グルメ

必見!山陰に展開するラーメン神楽(からく)のグルメ記事!!

今回、紹介するお店は

山陰を中心に展開する人気ラーメン店『神楽』です!

神楽は山陰で8店舗を展開しており、今回は鳥取県境港市にある神楽 境港店へお邪魔しました。

店舗情報

神楽 境港店

営業時間:11:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
TEL : 0859-21-7337
住所:〒684-0045 鳥取県境港市高松町1482-10

 

神楽 境港店の場所

米子方面から431号線を境港方面に走っていくと、左側に大きな看板の掲げてある茶色い建物が見えてきます。こちらが神楽。

20台ほどの駐車場もしっかり完備されてますが、お昼の時間帯には、いつも7~8割埋まってます。神楽のラーメンは、それだけ人気があるということですね。

 

神楽のメニュー

それでは、神楽のメニューをご紹介しますね!

神楽のメニューは全店統一されているので、どの店舗に行っても同じ味、同じラーメンを楽しむことができます。

ラーメンメニュー

ラーメンメニューは多種用意されてるのが神楽!

金額もお手ごろな価格に設定されて、コスパがよいのが神楽の特徴の1つです。

とんこつ淡 650円
とんこつ濃 700円
辛か麺 700円
長崎ちゃんぽん 782円
正油 600円
600円
札幌味噌 650円
特選味噌 750円

(※値段はすべて税別)

サイドメニュー

神楽では、定番の餃子や唐揚げはもちろん、明太マヨごはんや焼豚ごはんなど、珍しいメニューも用意されています。

餃子(5個) 264円
唐揚げ(5個) 400円
焼飯 550円
明太マヨごはん 400円
焼豚マヨごはん 460円
お子様セット 400円
瓶ビール(中) 500円
ジュース 200円

(※値段はすべて税別)

お子様セットもしっかりと用意されているので、パパママさんにはありがたいですね。お子様セットの内容は以下の4品となってます。

  • ミニラーメン(とんこつ淡、しょうゆ、しお)
  • からあげ1個
  • ドリンク
  • お菓子

 

ランチメニュー

神楽では、平日限定のランチメニューが用意されています。ラーメンにサイドメニューを150円でプラスできるというお得なサービス

以下の4つから選ぶことができます。

  • 白ごはん+餃子5個
  • 明太子ごはん
  • 半炒飯
  • 白ごはん+唐揚げ3個

 

神楽の定番!とんこつ濃のお味は?

神楽の定番であり一番人気のメニューが『とんこつ濃』です!

厳選した豚骨を長時間炊き出した力強いスープ!

うまみとコク、香りを追求した神楽神髄の一杯!

今回はこの『とんこつ濃』とぎょうざを注文してみました。

行ったのはお昼の時間帯で店内はかなり活気づいていましたが、5分もたたずにラーメンと餃子を同時にもってこられました。

その名に恥じない、見るからに濃そうな豚骨スープ!

麺は細麺で、その上にはきくらげ、ねぎとチャーシュー2枚!

赤いソースのようなものは、辛子味噌!

スープ

まずはスープをすすってみると、豚骨のいい香りと風味。

見た目はかなりドロッとしていますが、いざ口にするとさらっとしています。

それはまさに博多のとんこつの味!

さっぱりとしてるんだけど、とんこつのこってり感もしっかりあります。

麺は細麺で、硬さは『バリカタ、カタ、ふつう、やわ』の4段階から選べます。

わたしがいつも選ぶのはカタ。

程よい硬さで、適度な歯ごたえを残しつつも、細麺なのですすりやすいです。

チャーシュー

チャーシューは、しっかりとした味付けがされており、脂もどっしり。

そして一口パクリ。

直火で焼いてあるのでしょう。

個おばしい香りが口の中に広がります!

そして上にのっている辛子味噌との相性が抜群!

麺と一緒に食べると、これまた最高で、ついついもう一口とあっという間に2枚のチャーシューはなくなってしまいます。

餃子

キレイなきつね色に焼かれた餃子。1つのサイズがちょっと大きめなので、5個でも十分お腹を満たしてくれます。

中にはぎっしりと餡が詰まっており、皮はもっちもち。

味付けはそこまで濃くなく、ラーメンの邪魔をしない。

あくまでもラーメンのサイドメニューというポジションをしっかりと把握してます。

 

神楽の神サービス

さて、ここからは神楽の神サービスをご紹介します。

実は神楽は、調味料やプチお惣菜が豊富にあり、これらを使うことによってどんどん味をかえることができるのです!

調味料は唐辛子やラー油、酢醤油、ゴマにお酢、コショウが用意されてます。

 

さらに、にんにくも用意されてます。すり鉢の中にあるにんにくは食べ放題!

にんにくをつぶす器具もしっかり用意されてますよ。

 

さらにさらに、手テーブルに置いてある3つの小さな坪。

その中には、もやしナムル、高菜漬け、紅ショウガがはいってます。

これらも食べ放題。坪が空になっていたら、店員さんにお願いすると補充してくれます。

 

わたしのおすすめ無料トッピングはこれだ!

最後に、毎週神楽でラーメンを食べているわたしがおすすめする、神楽のおすすめ無料トッピングをお伝えします!!

使用するのは、テーブルに置いてある無料の調味料とプチ総菜。

そして投入先はもちろん『とんこつ濃』です!

  1. ゴマをたっぷり振りかける
  2. にんにくを1房つぶして入れる
  3. 高菜を一つまみ乗せる
  4. ラー油を円を描くように垂らす
  5. お好みで唐辛子を振りかける

ほんとにこれ、最高においしいです!!

わたしは、少し食べ進めるごとに、順次追加して味を変えていってます!

神楽にいかれた方は、ぜひおためしくださいね!!

 

以上、『必見!山陰に展開するラーメン神楽(からく)のグルメ記事!!でした~!

 

 

神楽の他店舗情報

①神楽 米子錦町店

営業時間:11:00〜23:00 (ラストオーダー22:30)
TEL : 0859-30-2230
住所:〒683-0811 鳥取県米子市錦町3丁目148-2

 

②神楽 米子店

営業時間:11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
17:00~22:30(ラストオーダー22:00)
TEL : 0859-31-2130
住所:〒683-0003 鳥取県米子市皆生4丁目11-35

 

③神楽 東松江店

営業時間:
11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
17:30~21:30(ラストオーダー21:00)
TEL : 0852-37-2008
住所:〒690-0024 島根県松江市馬潟町34-5

 

④神楽 松江店

営業時間:11:00〜23:00 (ラストオーダー22:30)
TEL : 0852-20-6260
住所:〒690-0826 島根県松江市学園南2丁目5番29号

 

⑤神楽 出雲店

営業時間:11:00〜23:00 (ラストオーダー22:30)
TEL : 0853-20-0868
住所:〒693-0004 島根県出雲市渡橋町256

 

⑥神楽 ゆめタウン出雲店

営業時間:10:00〜21:00 (ラストオーダー20:45)
TEL : 0853-25-7128
住所:〒693-0063 島根県出雲市大塚町650-1
ゆめタウン出雲東館2階フードコート内